営業再開のお知らせ&カレーフェアー開催! 8月8日(土)

現在、東京都では感染者数は増加している反面、重傷者、死亡者は増えていないため、東京大学との話し合いの結果、ランチタイムの営業を開始することとなりました。8月8日よりカレーフェアーを開催いたします。 その他にもお昼のランチ、テイクアウトのお弁当、などがございます。是非、ご利用下さい。8月8日

当サイトにパーティーやデリバリーなど、現在大人数での集まりと夜の営業は休止しております。

日替わりのお弁当を販売しています。

店内で日替わり弁当のお食事も出来ます。是非ご利用ください。 日替わり弁当WEBサイト

レストラン紹介

restaurant

1F レストラン・アブルボア
木造建築の良さを活かし自然を感じる建築設計の中にレストランアブルボアはあります。テラスの外には古くは弥生時代の庭がご覧いただけます。高天井と差し込む陽射しで心地良くお過ごしただけます。









お問い合わせ

TEL O3-5840-8901
FAX 03-5840-8496
内線81245
OPEN:11:00 休み:日曜・祭日・東大休日
担当:高木
E-mail: eat@mukougaoka-facultyhouse.jp

東京大学向ヶ岡ファカルティハウスby Abreuvoir
住所:〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学農学部弥生キャンパス内
向ヶ岡ファカルティハウス
restaurant



ランチ

徳島県のカレーのほか、日替り弁当のランチ定食=みそ汁、香の物付きの定食が召上がれます。
ランチタイム 11:00~14:30(L.O.14:00)



懐石御膳ランチ

季節の食材を美しく調理した懐石御膳です。
魚か肉をお好みで選べる御膳二膳と、華やかな「令和御膳」をご用意いたしました。
コース料理をお昼にお出しするたいへんお得な逸品です。
ランチタイム 11:00~14:30(L.O.14:00)


ご予約 懐石御膳

豪華なご予約の懐石弁当です。容器は使い捨てになります、
お電話でご予約承ります
着席のみ受け付けています。詳しくはスタッフまで。





こだわりの日本産です。

お米はA級ランクの佐渡の朱鷺米を使用。徳島の地鶏である阿波尾鶏も使用しています。
絵皿の食器は石川県にてオリジナルで制作しました。

朱鷺米(ときまい)
独特の粘りとしっかりとした食感、噛みしめるほどに口に広がる甘みが特徴。 佐渡産のコシヒカリは、一般財団法人日本穀物検定協会が主催する「米の食味ランキング」では常に特Aにランクされており日本全国から高く評価されている「特別栽培米」です。「特別栽培」とは、栽培期間中、化学農薬や化学肥料を、佐渡地域慣行栽培基準から5割以下に減らして栽培された、安心・安全のお米です。


阿波尾鶏(あわおどり)
阿波尾鶏のお父さんは徳島に昔からいた赤笹系軍鶏で、お母さんはブロイラー専用種の白色プリマスロックです。10年の歳月をかけて開発され、徳島県オリジナルの品種に育て上げられました。「阿波尾鶏」の名前は、徳島名物「阿波踊り」からいただき、今や日本で出荷量ナンバーワンの地鶏になりました。阿波尾鶏は歳月をかけて育て上げた出荷量ナンバーワンの徳島県の自慢のブランドです。


オリジナルテーブルウェアー
レストラン&バーで使用している食器は、アブルボアがオリジナルで制作した食器です。有名ホテルで使用されるボーンチャイナを使用し、薄いのにとても丈夫でシャープな印象のテーブルウェアーです。レストラン正面の壁画と同じ絵が描かれていますので、お食事の時に比べてみるのも楽しみのひとつです。